いつもこのブログをお読み下さいまして
まことにありがとうございます!

どうもこんにちは、よしのぶです^^

僕・よしのぶは
2008年3月から恋愛アドバイス活動を始めまして

おかげさまで
合計3000名以上の方たちから
恋愛相談を頂いてきました。

そして、3000名以上の方たちから恋愛相談を頂くことで
よしのぶが気付くことが出来たことがいくつかあります。

それは・・・

恋愛も人生も上手くいかないことが多い人ほど
過去のマイナスの出来事に今現在も足を引っ張られ続けている
ということなんですね。

たとえば、
学生時代にイジメに遭ってしまった人は
イジメが原因で人間不信や人間恐怖症に陥っている可能性があるので

イジメで得てしまった心の傷を癒せずに
時間が経過し続けてしまっていると

せっかく好きな人と付き合えても
イジメで得てしまった心の傷が原因で
好きな人を信じたくても信じることが出来ないという
人間不信・人間恐怖症に心が負けてしまうことがあるのです。

また、他にも
親から暴力(DV)を受けていたり、
親が育児放棄(ネグレスト)をされたりなどして
親との関係が長らく不仲な状態が今現在にも続いている人も

自分にとって最も身近で最も信頼出来るべき存在である実の親から愛をもらえず、
暴力や育児放棄といった心に傷が残るようなものを得てしまっているがゆえに

せっかく好きな人が出来てお付き合いしても
好きな人に対して上手く愛情を伝えることが出来なかったり
好きな人を信じたくても好きな人をつい疑ってしまったりする傾向にあります。

恋愛が上手くいかない人はすべて上記に当てはまる、
というわけではありませんが、

それでも、恋愛も人生の一部である以上は
恋愛が上手くいかない原因もまた
これまでの人生の一部である【過去】に要因があるというわけです。

つまり、恋愛も人生も上手くいかないことが多い人ほど、
最優先で励むべきこととは・・・

【自分のマイナスの過去を乗り越えること】

です。

とはいえ、我々人間は過去に戻ることは出来ません。

だから、今現在のあなたが出来ることで
何らかのせいで心に傷を負ってしまったあなたを
少しでも癒して救うことが出来る方法を思案して実行し続けることが大事です。

過去は変えることは残念ながら出来ない。

けれども、これからのあなたの未来は
あなたの努力と心の在り方次第で
いくらでもどの方向にでも変えることが可能です。

あなたが過去にどんなつらいことを経験しているのだとしても
それでもあなたは幸せになるためにこの世界に生まれてきたのですから、
だから、これからめいっぱい幸せになってください^^

そして、あなたがこれから
恋愛も人生も愛されて上手くいく幸せを得るために

つらいとは思いますけど
それでもしっかりと過去と向き合ってみてください。

そして、あなたなりに出来ることで十分ですから
あなたを苦しめ続けている過去を乗り越えていきましょう!^^

では、どうすれば
自分のマイナスの過去を乗り越えることが出来るのか?

そのためのよしのぶ流の方法・考え方を
今からあなたにお伝えいたしますね^^

 

過去を振り返るよりも、自分に残された時間に目を向けること。

若くて元気な人ほど、
「自分はまだ若いし元気だからすぐには死ぬことはない」
という無意識が働いているものです。

だから、
「今すぐ死ぬことはない」と安心している人ほど
自分に残された時間にはあまり目を向けないものです。

たとえば、
寿命が70歳と決まっていたとしても
それが分かるわけも無い現在18歳の男性が

「俺に残された時間はあと52年か・・・」

なんて考えたりしないですよね、普通は(笑)。

だけども、今のあなたが仮に18歳と若くても、
それでも、「自分はあと何年生きることが出来るのか?」
ということをきちんと考えていけば

たとえば、
心に負ってしまった傷を癒すために5年掛かるとした場合

18歳の今から5年頑張っても
5年後は当然23歳なのでまだまだ十分若いし

心の傷を克服した5年後の23歳でも
まだまだいろんなことを頑張る事ができる時間がある、
と考えることが出来ますよね^^

あくまでもこれは例ですが
仮にあなたが今50歳だとしても

それでも
「私はあと何年生きることが出来るのか?」
それをきちんと考えれば

今50歳のあなたでも
あなたのマイナスの過去を乗り越えるために
まだまだ出来ることは見つけられるはずです。

あなたが今何歳であろうが
幸せに生きるということを
あなたという人生を終える最後の最後まで
あなたが絶対に諦めないことが大事です。

人はどうしても過去を気にしてしまいます。

けれども、過去には絶対に戻れない。

だから、過去を気にしてネガティブな生き方を続けるのではなく、
自分に残された時間で何が出来るのかをよく考え、
自分の現在と未来を少しでも豊かで幸せなものに出来るよう行動していくことが大事です。

 

プラスのパワーを与えてくれる人たちとの交流を増やして深め続けていく

人はひとりでは生きていけないものです。

だから、生きるということをひとりで頑張らなくてもいいのです。

そして、マイナスの過去を乗り越えるためには
マイナスの過去を乗り越えることが出来るパワーが必要ですよね?

マイナスの過去を乗り越えるパワーを得るためにも
自分ひとりで頑張って過去のマイナスを乗り越えようとするのではなく

マイナスの過去を乗り越えるパワーを与えてくれる人たちと
これから積極的につながっていくことも大事なことです。

たとえば、あなたが学生時代にイジメられてしまって、
大人になった今現在もイジメで得てしまった心の傷が残っているのであれば

【イジメで得た心の傷を回復させるカウンセラーやセラピスト】
たちとつながりを持つことはやはり大事なことですし、

たとえば、あなたが親に捨てられたという過去に苦しんでいるのでしたら、
あなたと同じように親に捨てられたという過去がありながらも
その苦しみを乗り越えて今幸せに生きているという人たちを探し出して
そういう人たちとのつながりを深めることが大事ですよね。

要するに、あなたに対して

「あなたは大丈夫ですよ!
あなたは必ずマイナスの過去を乗り越えることが出来ますよ!」

という意味の言葉や励ましを贈り続けてくれる、
そんな力強い味方・仲間を作って増やしていくことも
過去のマイナスを乗り越えるために必要なことです^^

 

あなたが過去で苦しんだその出来事・経験を、似たような経験をして苦しんでいる人たちを救うために活かす

よしのぶがいつも思うことのひとつなのですが
本当の意味で自分を救うことが出来る方法・方針は
「自分と似たような経験で苦しみ続けている他者を救うこと」
ではないかな、ということです。

たとえば、元プロボクシングの選手で
チャンピオンにもなった内藤大助さんは
ご自身でも公表されている通り、
残念ながら学生時代にイジメに遭ってます。

ですが、内藤さんはイジメに負けないよう
ボクシングで心と体を鍛えていくうちにチャンピオンになり、

そして、かつての自分と同じように
イジメに遭って苦しんでる人たちに向けて
内藤さんは「救いのメッセージ」を送り続けておられますが、

内藤さんがイジメられて得てしまった苦しみは
当然ながら内藤さんにしか分からないでしょう。

けれども、彼は「かつての自分」である
「今現在イジメに遭って苦しんでる人たち」に
「イジメに負けないで!」というメッセージを送り続けることで
きっと、内藤さんご自身をも救えているんじゃないかな、
と、よしのぶはいつも思うのです。

自分が苦しんだ過去のことを
他者に伝えるというのはとても勇気が要ることでしょう。

だから、あなたも内藤大助さんと
同じようなことをしないといけない、
なんてことをよしのぶは言うつもりはありません。

けれども、あなたは過去のマイナスを乗り越えるために
これまで頑張って生きてこられたわけじゃないですか。

あなたg過去のマイナスを乗り越えるために得た知識や技術や考え方を
誰にも伝えないというのはもったいない気もするのです。

無理に、とは言いませんが、
それでもあなたが少しでも興味を持てているのでしたら

あなたが過去のマイナスを乗り越えるために得た知識や技術や考え方を
「あなたと同じように苦しんでいる人」を活かすという行動を
少しずつでも構いませんから起こしてみてください。

あなたの行動のおかげで
「あなたと同じように苦しんでいる人」を少しでも救うことが出来るというのは
これはもう立派な社会貢献になるわけですし、

何より、あなたの手で少しでも
「あなたと同じように苦しんでいる人」を救うことが出来たら
あなたの心は少しでも晴れやかになるはずですよ^^

・・・・・

長くなりましたが、いかがでしたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら幸いです。

応援してます!^^